七五三の歴史について。七五三までに知っておくと良い豆知識 鴻巣店

こんにちは。いせや・こまち鴻巣店です。
桜も満開で通勤の途中に見える桜がとっても綺麗でいつも癒されてます。
鴻巣店の近くの鴻神社も桜がとっても綺麗で夜になるとライトアップされていてとってもいい雰囲気なのでお時間のある方はぜひ行ってみてくださいね。

さて今回ですが!七五三の歴史を書いていこうと思います。
多くの方がされるお祝いですがその歴史や傾向を知っておくとより思い出深いものになると思います。

七五三の起源

七五三が始まった時代それは室町時代といわれています。
当時は生まれてくる子の死亡率が約50%ほどでした。
まだ医療も発達していなかったので風邪や流行病で命を落とすお子さんが多かったのです。
また当時の考え方として7歳までは子供は神様とされており、7歳からようやく自分の子となります。7歳になると
【氏子入り】とされその地域で一人の人間として認められたこととなります。

11月15日がどうして七五三の日とされたのか?

七五三といえば11月15日とされていますよね?ではなぜ11月15日なのでしょうか?
旧暦で11月25日は二十八宿の鬼宿日(にじゅうはっしゃくのきしゅくにち)とされ鬼が外にいない日とされていました。
この日は大体のことは順調に行える日とされていることから選ばれたのかもしれません。
またこの日は満月ということから多くの地域で収穫祭なども行われていました。とっても縁起がいい日にちなのです。

なぜ7歳、5歳、3歳なのか?

七五三の通り7歳、5歳、3歳でお祝いをしますよね?でもなぜこの年齢なのでしょうか?

7歳の理由

まず七歳のお祝いの理由から。
七歳は「帯解きの儀」(おびときのぎ)が行われる年齢でした。
これはどうゆうことか?当時大体7歳までは付紐を使ったお着物をきていましたが帯解きに儀を境に本式の帯を使ったお着物を着るようになります。
これは大人の女性としての第一歩を踏み出した証となります。

5歳の理由

五歳の理由ですがこちらは「袴着の儀」(はかまぎのぎ)が起源と呼ばれています。
これは袴を初めて身に着ける儀式です。
当初は男女ともに行われていたそうですが、だんだんと男の子の儀式となっていったそうです。

3歳の理由

三歳は「髪置きの儀」(かみおきのぎ)これは髪を伸ばし始めるお祝いです。
当時は免疫力の低い赤ちゃんを清潔に保つために3歳まで男の子も女の子も髪の毛を伸ばさないようにするのが一般的でした。
そして三歳からいよいよ髪を伸ばし始めるという儀式でした。

千歳飴の由来

七五三の時にもらうものと言えば千歳飴ですよね。
千歳飴は赤と白の長い飴が入っています。飴は引っ張ると伸びますよね。
このことから千歳まで健やかに育てという意味合いが込められているそうです。

七五三はいつ祝うの?年齢は何歳?鴻巣店

七五三当日の流れ

いざ七五三っていっても一体何をするのでしょうか?
ここからは一般的な七五三の一日の流れを書いていこうと思います。

1、お支度

当店でもお出掛けプランでご契約していただいたお客様はお出掛け日のヘアメイク着付をさせて頂きます。
ご準備も完全予約制となるので事前にご連絡下さい。
11月の土日は特にご予約が集中するのでご注意下さい。
本来七五三は11月ですが最近では10月や12月にお出掛けされる方もいらっしゃいますよ。

2、神社へ参拝に。

鴻巣の地域では鴻神社が有名ですね。
参拝する場合もご予約する必要があると思いますので、事前に調べておきましょう。

3、お食事

ご親戚の皆様をお呼びして食事をするのが一般的です。

七五三の撮影について

七五三の撮影ですが最近では前撮りをして当日はお出掛けのみという方も増えております。
特に女の子は日焼けする前に写真だけは撮っておきたいという方が多いです。
また、当日撮影してからお出掛けとなるとお子様がつかれてしまいますので撮影は別日がおすすめです。

いかがだったでしょうか?今回は七五三の歴史や起源について書いてみました。分からないことなどございましたらお気軽にお電話ください。

七五三の撮影までの流れはこちらから

ご来店の前にはこちらからご予約をお願いいたします。

 

≪お客様へできる限り安心してご利用頂くために≫
【完全予約制に関するお願い】

現在『いせやグループ 新型コロナウイルス感染症対策・衛生指針』則り、ご来店前には必ずご予約をお願い致します。

WEB・LINE・お電話から可能です。

 

【お客様へご協力いただきたいこと】

ご来店の際には、店頭にてアルコール消毒液をご用意しておりますので、

ご入店時点でのご協力をお願いします。

ご来店の際には、マスク着用の上ご来店をお願いしております。

(商品受け取りの際にもご協力をお願いします)

ご予約のお客様に対しても体調の確認をさせていただき、

熱・咳などの症状がある場合には延期をご提案させていただきます。

 

♥店舗紹介♥ 

✿鴻巣店 10:00~18:30
埼玉県鴻巣市本町8-5-26 2F
048-540-6733(火・水定休)

✿深谷本店 10:00~18:30
埼玉県深谷市仲町4-3
048-577-3746(水曜定休)※月に一度火曜店休

✿東松山店 10:00~18:30
埼玉県東松山市松葉町3-15-13
0493-59-9381(火・水定休)

✿イオン上里店 10:00~19:00
埼玉県児玉郡上里町金久保359-1
イオンタウン上里 1F
0495-35-3915(年中無休)

✿八木橋店 10:00~18:30
埼玉県熊谷市仲町74 八木橋百貨店8F
048-501-1227(八木橋百貨店の定休日に準ずる)

 

アリオ深谷店も5月31日までは10:00~20:00までの営業とさせていただいております。
ご迷惑をおかけいたしますが、引き続きよろしくお願いいたします。

 

♡Instagramも各店更新中です♡

鴻巣店@komachi_kounosu

深谷店@komachi_fukaya

東松山店@komachi_higashimatsuyama

イオン上里店@komachi_kamisato

八木橋店@komachi_yagihashi

 

いせや・こまち鴻巣店は、
埼玉県の鴻巣駅から徒歩15分ほどの場所にあり
旧中山道の雰囲気ある道沿いにございます( *´艸`)

旧中山道沿いには鴻神社という有名な神社もあり、
とっても風情のある町です☆

当店にお立ち寄りの際はぜひ、
鴻巣の町の雰囲気なども楽しんでいってください(^_-)-☆

いせや・こまち鴻巣店では
振袖レンタル、購入、当日準備、前撮り!!!
すべて承ります!!☆

埼玉県の鴻巣、北本、吉見、桶川、川里、騎西など
様々な地域の方にご利用頂いております!!!!☆

スタッフが全力でお手伝いさせて頂きますので、

わからないこと、不安なことなどございましたら

お気軽にお問合せ下さい!☆

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. ✿こまちカンタービレ八木橋店オープン✿

  2. 5月 マタニティフォト&ベビーアート♡イベント日のお知らせ【 全店 】

  3. お宮参り撮影♪八木橋店

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP